にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

胃カメラ
過去胃カメラを受けてから早くも7年位になります。
クローン病に胃カメラ?って思うかもしれませんが、クローン病は口からお尻まで病変発生する難病です。
基本的には小腸から大腸にかけて病変は出やすいのですが、小腸より上の臓器にもちろん病変は発生します。

私の場合は、初期症状であった口内炎ですね。

クローン病が確定されるまでの治療を何もしていない時には喉に無数の口内炎が出来ていました。

口の中は口を開けて鏡を見れば検査せずともわかるのですが、胃から十二指腸にかけては検査する以外わかりません。

今回は、会社の定期検診でバリウム検査を受けられなかったことから、転院したついでに検査記録を残そうかと思い、調べてきました。

entry_img_1075.jpg
今年のインフルエンザはB型が流行っていると聞いております。
流行っている理由は、あまり症状が出ないから風邪だと勘違いして学校や職場に行ってしまうかららしいですね。

まぁ我が家では関係ないであろう…とタカをくくっていたら来ました来ました。
インフルエンザの猛威が!

事もあろうか我が家で無事なのは慢性疾患のクローン病である私だけなのであります。

勿論ヒュミラも使用しているため普通の人よりかは免疫力も弱いことでしょう。
でもならないというのは少しの自信に繋がる?かまたは手洗いうがいをしているためなのか、家族と接していないかどれかに当たるでしょう(笑)
インフルエンザの予防接種を受けておりますが、受けたからといってかからないというわけではないので。
ちなみに私は2回しております。

我が家で蔓延しているのがインフルエンザB型です。

症状的には共通しており(B型は人から感染のみなので当然といえば当然ですが)以下のような症状が上げられます。

  • 38度超えの高熱
  • 鼻水
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 倦怠感

まぁ大変です。

しかも元気なのが役に立たない私ですから困ったものです。

我が家始まって以来の最大のピンチ…

ここは頑張りどころです!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook