スターバックス
スターバックスと言えばコテコテのカロリーたっぷりのクリームをふんだんに使ったコーヒーを思い浮かべるかもしれません。
となるとクローン病の私達にとってはそんなものを飲もうものなら…と思ってしまいます。

そしてグッとスターバックスでは我慢して普通のコーヒーを・・・ってなるのが通常でしょう。
コーヒー自体にはクローン病を悪化させる要素はほとんど無いはずです。(飲み過ぎの場合はわかりません)

ただ、体質によっては下痢になりやすい方も居ます。

なので毎回コーヒーだとせっかくのスターバックスが楽しくならないのも事実であります。
そこでスターバックス=コーヒーという概念をちょっと変えて、クローン病でも下痢をしない安全なスターバックスの楽しみ方を模索してみました。

ゆず シトラス & ティー

スターバックスはコーヒー以外にも飲み物は沢山売っています。
その中でもお?これは上手い!ってのが今回ご紹介する「ゆず シトラス & ティー」です。

ゆず シトラス ティー

シトラスの風味豊かなティービバレッジ

ピンクグレープフルーツなどの様々なシトラスに国産のゆず果皮を組み合わせ、酸味を抑えながらも豊かな風味に仕上げたティービバレッジ。ピンクグレープフルーツや桃の果肉感、ゆずの皮の食感が特徴です。
ホットはイングリッシュブレックファストティー、アイスはブラックティーでお作りしています。


価格
  • Short ¥390
  • Tall ¥430
  • Grande ¥470
  • Venti® ¥510

引用:ゆず シトラス & ティー|スターバックス コーヒー ジャパン

感想

まずは何と言ってもゆずの匂いが良いですね。
そしてホットティーなので体が芯まで温まります。

味も癖もなく、ほのかに甘くゆずの香りと同時に楽しめて子どもでも飲めそうです。
残念なのが量が少し少ないので大きめのサイズを注文することをオススメします。

私の飲み方が味わって飲むという感じではなく、がぶ飲みなので(笑)

どんなときでもしっかりと今を楽しみましょう!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook