entry_img_1079.jpg
最近になり温度の変化が激しかったせいか、仕事が忙しくなってストレスを感じているせいかわかりませんが、地味に悪化している気がします。
症状としては、クローン病の方ではあるあるの比較的軽い症状ではあるとは思いますが、地味に続くと辛いといったものです。

前回の問診のときに採血予約をしなかったので、今回は早く行って当日の採血依頼を実施し問診へ向かいました。
その結果はこちらです。

問診内容

報告内容
  • 下痢の回数は1日4回くらいです。
  • 夜下痢で起きてしまう。その際にお腹が張るような痛みがある
採血結果
  • CRP:0.1
  • WBC:68
  • Hgb:13.4
医師の所見
  • 採血の結果からは問題は見当たらないがヒュミラの効果が減ってきている可能性もある。
  • ヒュミラの倍量も検討してもいいかもしれないが、今の状況だとヒュミラの倍量投与よりゼンダコートを服用した方が良いかもしれない
今後の治療方針
  • ゼンダコートの服用タイミングは今であるが本人が望んでいないのなら様子を見ましょう
  • 次回は胸のレントゲンと腸のレントゲンもとってみましょう

まとめ

地味に辛い夜中の下痢と腹痛。
ゼンダコートカプセルは簡単に言えば腸への効果を限定としたステロイドです。
普通のステロイド剤はとの違いは全身に広がってしまうのに対し、副作用を少なくした感じでしょうか?

個人的には、夜起きるのは辛いのですが、薬での押さえ込みはもう少し待ってみたい気もします。
というのも、プレドニンを服用していたときも下痢事態は無くならなかったからです。

本当にどうしようもなくなったときの保険として他の治療は残しておきたいですね。

今の私の生活からしてQOLが多少落ちたとしても仕事はやめられないので・・・

まぁ経験上、すぐに何もしないですぐに改善するのかな?って思っておりますが(笑)

まぁ様子を見るとします。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook