entry_img_1083.jpg
クローン病の皆さんにとってジャンクフードと言われているマクドナルド系のファーストフードはまさにNG食と言っても良いかと思います。
理由としては、脂質が高い食事だからです。
私もクローン病と認定される前はマクドナルドのポテトを食べ物凄い腹痛と戦ってきました。

あの痛みを20年たった今でも覚えているので、改めてポテトを食べたい!とは思いませんが、それでも家族や知人とそういったお店に行く機会は少なくはありません。

そこで、オススメなお店はモスバーガーであります。

モスバーガーはマクドナルドより素材が良く高めという印象でありますが、私達クローン病の患者にとってお金より味ですよね。
その中でも今発売されてあるテリヤキチキンバーガーが特にオススメです!

テリヤキチキンバーガーの成分

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物コレステロール食物繊維食塩相当量
304kcal19.8g10.9g31.7g74mg1.7g2.2g

脂質が10.9gというのがポイントでそれほど多くはありません。
卵1個5g程度の脂質となりますので、2個分位の脂質です。

体調により脂質が気になる方は、マヨネーズを入れないでくださいといえば更に脂質を下げることが出来るでしょう。

テリヤキチキンバーガーの味

味は申し分ありません。
モスバーガーQualityというやつで、できたてホヤホヤのパリッとした食感のパンに対し、照り焼きのチキンが絶妙の味を醸し出しております。

ちなみに私はこのテリヤキバーガーとサラダセットです。

モスバーガーのサラダ


サラダは、ドレッシングを付けないでお店で塩だけをもらい塩で食べております。
モスバーガーのサラダはシャキシャキのお野菜で、野菜自体も甘くて野菜嫌いの陸ちゃんもこのサラダだけは半分は…食べます。

クローン病の方でも少し食べてみたいな?と思った方はぜひモスバーガーのテリヤキチキンバーガーを食べてみてはいかがでしょうか。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook